ダイエットパーソナルトレーニングは要注意!

こんにちは

パーソナルトレーナー赤木創です。

ここ最近Twitterをよく見るようになりました。

先日、タイムラインに飛び込んできた、ツイートがこちら

管理栄養士さんのツイートなのですが、パーソナルトレーニングで急激なダイエットの結果、過食嘔吐する方が増えているようです。

ここ数年、ライザップさんがテレビCMでバンバン宣伝してくれたおかげで、パーソナルトレーニングやパーソナルトレーナーという職業が認知されるようになりました。

そこはありがたい話ですが、実際は良い面ばかりではありません。

今ではライザップさん以外にも、ダイエット系のパーソナルジムがたくさんオープンしています。

そこで厳しすぎる食事指導なのか、お客様自身の早く痩せたいというダイエット意識なのか過食嘔吐してしまう方が増えてしまってるんですね。

ダイエットジムが次々とオープンしている現状、その中で勝ち残っていくために広告宣伝の為、無理なダイエット指導をしているところもあるのではないでしょうか。

 

2ヶ月で大幅に体重を落とし劇的なビフォアーアフターの写真を見せられれば、誰もがダイエットに成功したと思うかもしれません。

その広告をみて自分もそうなりたい!2ヶ月だけなら頑張れそう!っと思って無理なダイエットに手をだしてしまう。

一見、健康的になった身体とは裏腹に、メンタルに影響が出てしまう場合もあるんですね。

それが過食嘔吐、摂食障害につながっているのではないでしょうか。

 

もちろん全員とは言いません。

でも無理なダイエットをして体重を落とした場合、それを維持し続けようと思ったらその無理を続けるしかないと考えてしまう方も多い。

私が相談受けた中でも過去のダイエットの経験から

  • 食べた罪悪感から吐いてしまう。
  • 太るのが怖くて食べれない…
  • 毎日、体重を気にして食事を残してしまう。

といった方々もいました。

私たちの健康は食べたものからの栄養があって保たれます。
必要な栄養を摂らなければ身体や心に不具合が出てくるんですね。

摂食障害も過激なダイエットの末に脳の栄養不足が原因でもあると私は思っています。

その最初のきっかけを作ったのは実績作りの為に無理なダイエット指導をしたトレーナー。

 

本来、女性がダイエットをする目的はただ短期的に体重を落とすことではないはず。

健康で元気になり、時には家族や友人と食事も楽しみ、そして体型が維持され洋服選びも楽しむ。

言ってみれば自分の人生を楽しくするため、ですよね。

痩せはしたけど健康を壊したり食べることに罪悪感を感じ食事を楽しめなければ、せっかくダイエットをした意味がないですよね。

もしあなたが、これからダイエットのためにパーソナルトレーナーをお探しでしたら、まずいろいろなところに体験に行ってください。

そしてすぐに契約せず他のトレーナーの指導方針や健康への考え方などをよく聞いて、あなたに合った無理のない方法でダイエットを指導するトレーナーを探すことをお勧めします。
(万が一、すぐに契約を勧められたり、強引な勧誘がある場合はやめておいた方がいいです。汗)

ダイエットジムならどこも同じではないんです。

ちゃんと健康を考えて指導してくれるところを選んで下さいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

ダイエット専門パーソナルトレーナー
赤木 創 (あかぎはじめ)
指導歴10年以上、のべ5000人以上のカラダのつくりをサポート。エステやサプリメントなどあらゆる方法を試したけれど変化のでない女性に対して、世の中の情報に惑わされないカラダのしくみに沿った栄養アドバイスと女性でも取り組める筋トレ指導で多くの女性の悩みを解決している。
→詳しいプロフィールはコチラ

赤木創

たった週に1回60分トレーニング
キュッ!と締まったくびれを手に入れる
大阪ダイエット・お腹引き締め専門
パーソナルトレーニングはコチラ
↓↓↓