ストップ!顔老化。

こんにちは
パーソナルトレーナー赤木です。

カラダは痩せたいけど、顔は痩せたくない!

年齢を重ねるとそう言われる人も結構います。

先日、お客様とトレーニング中に雑誌の話になりまして。

ちょうとPreciousという女性雑誌に「ストップ!顔老化」という特集がありました。

 

 

 

 

 

内容は顔のトレーニングや、化粧品の宣伝などでしたがひとつ気になったのが

顔の骨の骨粗鬆症から顔のカタチが崩れてくる。
とも書いていたんですね。

この記事を読んでなるほどな〜と思いました。

私はいつも

「食事を極端に減らして痩せると骨粗鬆症になりますよ。」

と、お伝えしていてます。

骨っていうと手足の事を無意識にイメージしていましたが、確かに顔にも骨がありますからね。

顔の骨の骨粗鬆症だってありえるわけです。

骨の土台があって脂肪や筋肉、そしてお肌が上にのるわけですから土台が崩れちゃったらシワやたるみの原因にもなるはずです。

骨粗鬆症予防に栄養はかなり大事ですよ。

身体って食事でミネラル不足になると、自分の骨を溶かしてそこから足りないミネラルを補充するんです。

またお肌がターンオーバーするように、骨も常に古い部分は壊して新しく作り変えられているんですね。

骨だって日々ターンオーバーしています。

だから、ちゃんと食べて栄養をとっておかないと骨もスカスカに…。

実は骨ってカルシウムってイメージありますけど、材料はそれだけではありません。

骨をつくる栄養もお肌やコラーゲンをつくる栄養も筋肉をつくる栄養も共通する部分がたくさんあります。

お肉や大豆のタンパク質だったり、ご飯(ブドウ糖)も入ります、ビタミンも入ります。

食べないでダイエットすると結局は顔の骨、顔の筋肉、そして肌すべてに影響がでる可能性もあります。

カラダは痩せたいけど、顔は老けたくないですよね。

運動とバランスの良い食事でダイエットするべきです。

空腹我慢してその場しのぎのダイエットできるのは10代、20代まで
(これも良くないけど)

大袈裟かもしれませんが、一生の事を考えたダイエットをしましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

ダイエット専門パーソナルトレーナー
赤木 創 (あかぎはじめ)
指導歴10年以上、のべ5000人以上のカラダのつくりをサポート。エステやサプリメントなどあらゆる方法を試したけれど変化のでない女性に対して、世の中の情報に惑わされないカラダのしくみに沿った栄養アドバイスと女性でも取り組める筋トレ指導で多くの女性の悩みを解決している。
→詳しいプロフィールはコチラ

赤木創