ペットボトルドリンクは要注意!公式ラジオ配信。

こんにちは

大阪のダイエット・お腹引き締め専門
パーソナルトレーナー赤木創です。

 

今日は意外と気付かない所で摂ってしまう。

太りやすい糖質についてご説明します。

 

それは

『果糖ブドウ糖液糖』
(かとうぶどうとうえきとう)

です。

 

え?なんですかそれ?

と思った方も多いのではないでしょうか?

 

実はこれ、お米やパン、麺類の炭水化物よりも、また砂糖よりも

『太りやすい糖質』なんです。

 

果糖ブドウ糖液糖がなぜ良くないのか、太りやすいのかと言うと

脳や運動のエネルギーとしても使われない上に、体脂肪に変換される
『果糖』が沢山含まれているからです。
(前回のラジオ『太る糖質、太らない糖質』でお話ししました。)

脂肪になる果糖が50%~90%含まれているんです。

(同じ糖質でも砂糖なら50%、お米や小麦には果糖は含まれていません。)

 

 

果糖ブドウ糖液糖がよく入っているのはペットボトルドリンクなどのジュースです。

清涼飲料水ですね。

 

公式ラジオ第10回では『ペットボトルドリンクに気を付けよう』

というタイトルで果糖ブドウ糖液糖についてお話ししました。

 

 

飲み物だと液状になっているので、実際にどれくらいの量の糖質が入っているのか、なかなか気付かないんですね。

しかも、太りやすい糖質がたくさん入っている事の方が多いんです。

 

お菓子よりも清涼飲料水は要注意ですよ。

 

公式ラジオはこちらから

第10回 『ペットボトルドリンクに気を付けよう』をお聞きください。

↓ (iPhoneをお持ちの方はコチラをクリックで標準アプリが開きます。)

 

 

 

 

 

 

PCやandroidスマートフォンの方は、専用アプリが必要となります。
Podcast聴き方ガイドを参考にして下さい。

いろんなものに使われる果糖ブドウ糖液糖。

果糖ブドウ糖液糖はジュース以外にも様々なものに使われています。

缶チューハイやアイス、ゼリーなど。
その他、お菓子や加工食品の甘味料としても入っていますね。
コーヒーのシロップなんかもそうです。

あなたの周りにある甘い飲み物や食べ物のパッケージの裏をよく見てみて下さい。

原材料の所に

果糖ブドウ糖液糖
(異性化糖と書かれている場合もあります。)

と書かれているものが意外にに多くあるはずです。

 

実は運動時に飲んでいるスポーツドリンクだったり、コンビニに売ってある健康に良さそうなスムージーとかにも入っていたりしますよ。

良くパッケージをチェックする習慣をつけて下さいね。

 

 

今回の番組の内容

今回の番組の内容はこちらです。

第9回『太る糖質、太らない糖質』も合わせて聞いて頂くと理解が深まると思います。

  1. 前回『太る糖質、太らない糖質』の復習
  2. 太りやすい果糖ブドウ糖液糖とは?
  3. 実はあのスポーツドリンクに入っている。
  4. トレーニングはスポーツドリンクはいらない。
  5. 甘い飲み物が太りやすい理由。

 

↓公式ラジオはコチラをクリック

 

 

 

 

 

 

バックナンバーはyoutubeチャンネルでもお聴きいただけます。

過去のバックナンバーはYouTubeにもアップしていく予定です。

こちらもよろしくお願いします。

  パーソナルトレーナー赤木創   
YouTubeチャンネルはこちらをクリック

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

ダイエット専門パーソナルトレーナー
赤木 創 (あかぎはじめ)
指導歴10年以上、のべ5000人以上のカラダのつくりをサポート。エステやサプリメントなどあらゆる方法を試したけれど変化のでない女性に対して、世の中の情報に惑わされないカラダのしくみに沿った栄養アドバイスと女性でも取り組める筋トレ指導で多くの女性の悩みを解決している。
→詳しいプロフィールはコチラ

赤木創