後ろ姿に自信は持てますか?

こんにちは

大阪のお腹引き締め・ダイエット専門
パーソナルトレーナー赤木です。

あなたは自分の後ろ姿って
見たことありますか?

 

 

 

どうでしょう?

 

そういえば自分の後ろ姿ってちゃんと
見たことない。
っていう方も多いんじゃないでしょうか?

 

今、現在トレーニングされている方が、
私の所に来られた時に

「最近、写真に写った自分の後ろ姿を見てビックリしたんです!」

「背中も丸いし、お尻も下がっててショック。なんとかしたいです。」

と言われていたんです。

 

そうなんです。

正面はいつも鏡で見ているから
いいのですが、背中の変化って
自分では気づかないんですよね。

自分で見えない分、
人からはよく見られている部分なんです。

見た目の印象が出やすい部分でもありますね。

 

ただ、キレイな後ろ姿になるには、
単純に痩せれば良いわけではないんです。

 

もちろん体脂肪が多すぎる場合は
減らす事はは大事なんですが

 

スラっと線の入った背中や
プリッと上がったお尻のラインをつくるには

 

筋トレが重要です。

(写真はデッドリフトという筋トレ、女性の後ろ姿つくりには欠かせません。)

 

体脂肪が落ちたとしても姿勢が悪かったり、
お尻に筋肉がなくペチャンコだったら
キレイには見えないですよね。

正しい立ち方が出来ていなかったり
女性であっても適度な筋肉がなければ
後ろ姿は変わりません。

食事だけを減らしたダイエットでは
筋肉はつかないですから。

 

反対に筋トレを習慣化していると
多少の体脂肪があったとしても
太っているようには見えず、
むしろグラマラスに見える事もあります。

 

私が指導している中でも
体重や体脂肪がまだ変化する前に
まず後ろ姿がドンドン変わっていく
ケースも多いんです。

これは筋トレの効果。

 

実際にお客様は人から

「お尻が上がった。」

「背中の肉がなくなった。」

なんて言われます。

ご本人は見えずらいとこなので
気付きにくいのですが。苦笑

他者目線ではすごい変化しているって事。

 

ダイエットする時って
どうしても体重さえ減らせば
キレイになれると思ってしまいがちですが

筋トレも取り入れてあげると
あなたの後ろ姿はもっと変わりますよ。

 

後ろ姿が変われば人からの印象も
大きく変わります。

筋トレはムキムキになる為にではなく
キレイな後ろ姿をつくる為のものですよ。

赤木創の公式ダイエット・健康情報
メルマガ「憧れボディのつくり方」

ダイエットや健康・美容をテーマにしたここでしか書かないメルマガを無料配信中!
是非、ご登録下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -

ダイエット専門パーソナルトレーナー
赤木 創 (あかぎはじめ)
指導歴10年以上、のべ5000人以上のカラダのつくりをサポート。エステやサプリメントなどあらゆる方法を試したけれど変化のでない女性に対して、世の中の情報に惑わされないカラダのしくみに沿った栄養アドバイスと女性でも取り組める筋トレ指導で多くの女性の悩みを解決している。
→詳しいプロフィールはコチラ

赤木創