小さな成果に喜べればカラダは変わる。

こんにちは

大阪で活動する
お腹・ウエストひきしめ
ダイエット専門パーソナルトレーナー
赤木です。

 

あなたには達成したい目標があると思います。

好きな洋服を着れるようになりたい。

年齢に負けないカラダになりたい。

もう痩せるだけでなく健康なカラダをつくりたい。

その目標が達成できればもちろん嬉しいですが、
それに向かう過程、

「小さい変化」に喜びを感じる事も大切です。

 

例えばあなたが目標10kgのダイエットにチャレンジしていて
1ヵ月トレーナーに付いてもらい言う通りに筋トレも頑張りました。

好きだった甘いものやお酒も少し控えるようにして
食習慣にも気を使うようになりました。

 

自分では結構この1ヶ月頑張ったな~

と思いながら体重測定。

結果は

 

マイナス1キロ。

 

さて、この結果にあなたはどう思いますか?

 

「え~あれだけ頑張ったのにまだたったの1キロか~」

 

と思いますか?それとも

 

「やった!1キロへった!そういえばカラダが引き締まってきた気がする!」

 

あなただったらどちらの言葉が出てくるでしょうか。

たくさんのお客様を見ていると、その後目標を達成する方は
後者の方が多いです。

 

考えて見てみ下さい
あくまで例ですがダイエットにしているのがあなたの友人だったらどうでしょう?

あなたは「あれだけやってるのにたった1キロなの?」

なんてやる気のなくす事は言わないですよね。

素直に「スゴいね、頑張ってるね」て言うはずです。

 

あなたがあなた自身に対する言葉も同じですよ。

 

そりゃあ、健康的にキレイになろうと思ったら
短期間で劇的な変化はありません。

目標が大きければそれなりに時間がかかる事もあります。

そんな中でモチベーションを保っていこうと思ったら
やはり考え方ってすごく大事です。

小さな成功でも喜びを感じれたら
思ったよりも早く目標が達成できますよ。

 

自分で自分の為に頑張ったのですから

結果が大きいか小さいか関係なく

一歩でも前に進んでいることに
素直にガッツポーズでいきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

ダイエット専門パーソナルトレーナー
赤木 創 (あかぎはじめ)
指導歴10年以上、のべ5000人以上のカラダのつくりをサポート。エステやサプリメントなどあらゆる方法を試したけれど変化のでない女性に対して、世の中の情報に惑わされないカラダのしくみに沿った栄養アドバイスと女性でも取り組める筋トレ指導で多くの女性の悩みを解決している。
→詳しいプロフィールはコチラ

赤木創