リバウンドしないカラダをつくるには?

こんにちは。

くびれ・美尻をつくる
ダイエット専門パーソナルトレーナー
赤木創です。

ダイエットにおいて一番気を付けたいのがリバウンドですよね。

今日はリバウンドの原因と危険性について書きたいと思います。

なぜリバウンドしてしまうのか?

リバウンドをしてしまう原因のひとつが

極端な食事制限のダイエットです。

極端な食事制限とは食事を抜いたり、キャベツだけ寒天だけを食べるなどの”ある食品”だけ食べ続けるダイエット法です。

こういった方法は体重が落ちたとしても大半が脂肪が落ちなのではなく筋肉が落ちてしまいます。

筋肉の量が低下すると基礎代謝が下がり一日に消費できるエネルギーが少なくなってしまいます。

食べた食事がエネルギーとして使われず余ってしまい。
脂肪が付きやすいカラダになってしまいます。

さらに注意したいのが極端な食事制限をするという方のほとんどは正しい食事の取り方や栄養の知識を学んでいません。

きつい食事制限というのは結局は続けられません。
また太っていた頃の食生活に戻ってしまい体重も元通りという事になります。

リバウンドするとダイエットする前よりも悪くなる。

リバウンドしてしまうと単純に元に戻るだけでなく、ダイエットする前よりも身体の状態が悪くなる可能性があります。

先ほども言いましたが極端にダイエットをした場合、脂肪ではなく大半は筋肉の量が低下し代謝が落ちています。

その後リバウンドして体重が増えてた場合ほとんどが体脂肪です。

そうすると

体重が全く同じに戻ったとしてもダイエットする前よりも筋肉が低下し、体脂肪の量が増えているという事になります。

極端なダイエット&リバウンドを繰り返すと、どんどんと太りやすい身体になっていきます。

キレイになりたい、引き締まったカラダをつくりたい女性にとってはダイエット&リバウンドは太りやすいカラダになる悪循環になります。

リバウンドのないカラダを作るには?

リバウンドのしない身体を作るにはまず

筋肉を落とさない事、筋肉を増やす事

が大切です。

筋肉が維持、もしくは増やす事ができれば、代謝が向上し太りにくいカラダに変わっていきます。

その為にもダイエットにおいて筋トレは欠かせません。

運動においてはウォーキングやランニングよりも筋肉を付けて代謝を上げる筋トレが必須となります。

また食事についてはいつも言いますが

食事制限ではなく食事改善です。

筋トレさえしていれば何を食べていいわけでもありませんし、極端に控えれば筋肉も付きません。

今食べているものを見直し量と内容共に改善してく事が大切です。

 

さいごに

正しいダイエットというのは単に体重を減らす事ではありません。

あなた自身が健康になり、ボディラインもキレイになる事です。

体重という数字だけに執着はせず、筋トレと食事改善を実践していけば、たとえゆっくりであっても確実にカラダは変化していきます。

もし今までダイエットする上で筋トレを取り入れるなんて、考えもしなかったのなら是非チャレンジしてみて下さい。

あなたはまだまだ変われますよ。

最後までお読みいただきありがとうございます。

赤木創の公式ダイエット・健康情報
メルマガ「憧れボディのつくり方」

ダイエットや健康・美容をテーマにしたここでしか書かないメルマガを無料配信中!
是非、ご登録下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -

ダイエット専門パーソナルトレーナー
赤木 創 (あかぎはじめ)
指導歴10年以上、のべ5000人以上のカラダのつくりをサポート。エステやサプリメントなどあらゆる方法を試したけれど変化のでない女性に対して、世の中の情報に惑わされないカラダのしくみに沿った栄養アドバイスと女性でも取り組める筋トレ指導で多くの女性の悩みを解決している。
→詳しいプロフィールはコチラ

赤木創