本当にキレイになる方法をお伝えしています。

こんにちは。

ダイエット・お腹引き締め専門
パーソナルトレーナー赤木です。

私のパーソナルトレーニングでは、ダイエットの為の食事アドバイスやカラダを引きしめるための筋トレ指導を行なっています。

そしてもうひとつ「美容」についてもお伝えしています。

とは言っても、メイクとか化粧品とかの話ではないですよ。
(そういった部分は女性の方が詳しいですからね。)

カラダのしくみから見た本当にキレイになる方法ですね。

正しくダイエットや運動する事は実は美容にも良い効果をもたらします。

ダイエットはただ痩せる、という意味ではありませんから。

「健康、美容」という意味も含んでいるんですよ。

コラーゲンを飲んでもお肌プルプルになりません。

ダイエットや美容っていろんな情報が出回っていますよね。
何が本当なのか、嘘なのわからないと思います。

女性の方のパーソナルをしていて、よく話題に上がるのが

コラーゲンサプリを飲むとお肌が潤う、プルプルになる。って本当?

と言うものです。

実はこれカラダのしくみ上、なりません。

販売しているメーカーさんも認めています。

ある消費者団体がコラーゲン商品を販売しているメーカー相手に、質問状を送ったそうです。

質問内容は

商品に書かれている「飲むたびに、うるおう」とは具体的にどういう事でしょうか?

メーカーからの返答は

「飲んでノドをうるおしてほしい、という意味です。」

えっ、びっくりですよね。

要するに消費者側がかってにお肌がうるおうと勘違いしているんですよ、って事なんです。

美容・サプリメント業界って誤解されるような表現を使った広告などがめちゃくちゃ多いんです。

だから正しい知識を知って自分で判断できるようになる事が大事。

口から入れたものは全て分解され消化されてから吸収されます。

ですのでコラーゲンもお腹に入ってしまえば全部バラバラに分解されてしまいます。

「でも、バラバラになってもくっついてお肌のコラーゲンになるのでは?」

と思いますよね?

でもそれはならないんです。

バラバラになったコラーゲンの素材だけでは、お肌のコラーゲンは作れません。

新しくコラーゲンを作るにはその他、沢山の素材がいるからです。

お肌の本当の材料を摂りましょう。

お肌のコラーゲンをつくるにはコラーゲンをそのまま摂るのではなく、その材料となる栄養を摂ることが大事です。

まず大事なのがタンパク質。
食品ではお肉やお魚、卵ですね。

そしてブドウ糖。ブドウ糖はお米から摂れます。
という事は糖質を完全カットしていたらコラーゲンは作られないんですよ。

そしてビタミン・ミネラルも必要となります。

特に美容にはビタミンCとA。

コラーゲンを作るのにこれだけの材料が必要となります。

ご飯、お肉、野菜などなど…
ちゃんとした食事を摂る事でコラーゲンが正しく作られるんですね。

私のお客様も

「高いコラーゲンドリンク飲まなくても、栄養をちゃんと摂りだしたらお肌が一気に良くなった!」

と言われている方多いです。

春雨ヌードルとか、低カロリー食品でダイエットしながらコラーゲン入りのドリンクやサプリを飲んでも上手くいきません。

美容・ダイエットの健康食品業界のワナにハマらないように注意して下さい。

正しく食べてボディラインもお肌もキレイになっていきましょう。

世の中の情報に惑わされないカラダつくりを。

赤木創の公式ダイエット・健康情報
メルマガ「憧れボディのつくり方」

ダイエットや健康・美容をテーマにしたここでしか書かないメルマガを無料配信中!
是非、ご登録下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -

ダイエット専門パーソナルトレーナー
赤木 創 (あかぎはじめ)
指導歴10年以上、のべ5000人以上のカラダのつくりをサポート。エステやサプリメントなどあらゆる方法を試したけれど変化のでない女性に対して、世の中の情報に惑わされないカラダのしくみに沿った栄養アドバイスと女性でも取り組める筋トレ指導で多くの女性の悩みを解決している。
→詳しいプロフィールはコチラ

赤木創